住宅ローンの知識ってあるに越したことない

昨日勉強したはずなのに…

今日はお問い合わせの返信作業をしているときに、ひとりのお客様から、住宅ローンの借り入れのときにかかる費用についてのご質問をいただきました。

昨日読んで勉強した「かうまえブログ」に書いてあった内容を、たまたまご質問いただいて、自分の言葉で返信してみようと思ったのですが、いざお客様に説明するとなったら、言葉が上手く見つからず、合っているかなと不安になり記事を何度も見直す始末。。。
まだまだ勉強不足であり、上手くまとめて説明できないということに深く反省。

自分が家を買う立場になって考えたとき

家を買うとなったら、やはり一番心配することはお金がいくら借りれるかなど、住宅ローンのことだと思います。実際お客様でも住宅ローンについて心配されて、ご質問される方が多いように感じます。

「住宅ローン担当の田中さんがいらっしゃるとはいえ、住宅ローンについて自分も理解していると、もっとお問い合わせの返信作業が楽になっていくのではないか。」
以前、鈴木さん(@kojisuzuki77)がおっしゃってくださった言葉ですが、本当にその通りだと今日ものすごく実感しました。
まだ他のことも勉強は必要ですが、住宅ローンについて真剣に勉強しようと思います。

この記事を書いた人

小牧 映菜