弊社住宅ローン担当田中さん、岡山へ行く

岡山の名物、鰆丼事件


昨日の日報ブログに書きましたが、今日は岡山で決済が1件ございました。場所は、三菱UFJ岡山駅前支店です。

田中さんは、新幹線で岡山へ。(移動手段が新幹線って出張みたいなもんですよね)

契約で売主事務所に行かないといけないので、先月にも岡山に行ってはったんですが、物件のお立ち会い(引き渡し前のお家の中の汚れや傷の確認)も同日に行われたため、田中さんはどこにも寄れなかったとその時仰っていました。

今回は決済だけなので、時間に少し余裕もあるため、数日前から岡山観光について色々考えてて、かなり楽しみにしてる様子が伺えました。(カメラ担当として私も一緒に岡山行きたかった)

田中さんはグルメで大阪の美味しいご飯屋さんとかもたくさん知ってはります。
なので、今回の岡山もご飯を楽しみにされていました。(もちろん仕事が最優先です)

岡山で有名といえば、鰆。

ということで、鰆丼の美味しいお店をネットで検索し、1件行きたいお店が出てきたそうなんです。

福岡に行ったら必ず行く鯛茶漬けのお店があるそうで、そこのお店のような感じかなとイメージしお店へ。(鯛茶漬けのお店はオシャレで、本当に美味しいと目をキラキラさせて説明して下さいました)

いざお店につくと、「老舗感(すごく古い)」「店の中が暗い」で不安になり、中に入ると、先ほど感じた不安は現実になったそうです。(ネットではそこそこ評価が高かったらしいです。)

鰆丼のお店の滞在時間は、約10分。一刻も早く出たかったんだと思います。

この話は会社に戻ってから聞いたのですが、岡山から田中さんが送ってきた写真は可愛いいちごのパフェの写真だけでした。

このパフェは、「せっかく岡山に来たし、爪痕を残したい」とお腹は減っていないけど、美味しいデザートのお店を検索し無理食べに行ったものだったそうです。(あと、この前セミナーで培った写真スキルを活かして撮影してみた、とのことです。)

お腹を壊して明日は会社に来れないかもしれない(鰆)、と言いながら田中さんは帰りました。
遠方までお疲れさまでした。

大阪の不動産会社が岡山まで案内なんて他では考えられない

弊社の新築一戸建てのサービス、ゼロ仲介の対応エリアは、関西一円、岡山、岐阜、徳島なんです。

(なんで岡山、岐阜、徳島なん?というのはひとまず置いておきます)

関西一円対応の不動産会社は他にも数社ありますが、そこを飛び出しているのは、たぶん弊社だけです。

(色んな不動産会社を見てきましたが、聞いたことない)

今日鈴木社長がツイートしていたのですが、大阪⇔奈良、大阪⇔滋賀でも謎な不動産会社に思われるそうです。それが、関西を飛び越えて岡山県へ。

売主のアーネストワン岡山営業所さんも、銀行の三菱UFJ銀行岡山駅前支店さんも不思議で仕方なかったはず。株式会社グラウンドってどんな会社なのか、めっちゃ調べただろうなと想像できます。

ただ、田中さんいわく、姫路に行くより岡山に行ってしまった方が近いそうです。(新幹線を使うので、岡山行く方が圧倒的に時間短縮できちゃいます)

次は福岡で契約したいと鈴木社長に話してはりました。

(きっと鯛茶漬けを食べに行くのが目的です)

次は私もカメラ担当として岡山へ行けたらなぁ、なんて淡い期待を胸に岡山の方のお問い合わせを心待ちにしております。

この記事を書いた人