時間に余裕のある週末の過ごし方(不動産会社の社長編)

設定周りを確認する1日

今日も今日とて1日パソコンの前にいました。
明日はリビオレゾン東銀座701の初めての内覧会。週明けはキセラ川西オリヴィエ916のレインズ登録なので、不動産業者とのやり取り、設定の確認、入力内容の最終チェックをしておりました。

売る仲介に関しては、売却のお問い合わせ、不動産業者とのやり取りはすべて僕がしています。
できるかぎりヒューマンエラーのないよう自動化したいのですが、自動化する箇所の見極めが難しくなかなか着手できておりません。
これはまずいと思い、今日1日かけて自動化する箇所を洗い出していました(重い腰を上げました)。

コンテンツの構想を練る1日

ひさしぶりに時間に余裕のある週末を過ごしそうです。
こんな時こそ、やらなければいけなかったLINEの設定周りの確認、再開するブログの構成、YouTubeチャンネルの動画内容の案出しなどに時間を使わないとな。黙って考えては検索、の繰り返しです。絶対、不動産会社社長の週末の過ごし方はこんなんじゃないと思う。

小さな不動産会社が生き残るために必要なことのひとつが、コンテンツマーケであることは確実にわかっています。こつこつと出し続けるための仕組み作りも僕の仕事なのでやるしかない。
とりあえず、リビオレゾン東銀座901は明日の内覧会一撃で売れますように(祈ってる)。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。