東京の中古マンション売買市場はすさまじい

広告承諾申請は24時間で20社

昨日から販売を開始したリビオレゾン東銀座。木曜日の18時~金曜日の18時までの24時間で届いた広告承諾申請は合計20社。広告全て可・広告素材は弊社で用意しているとはいえ、大阪では考えられない数です。恐るべし東京。

ちなみに弊社の販売物件は、物件の確認~広告承諾申請~広告素材ダウンロード~内覧申し込みまでを全て自動化しているので、問い合わせが1日に20社でも特段問題はありません。東京は大阪と違い、弊社のルールに則っていただける会社さんが多いので助かりました。

早く高く売れる条件

弊サービス、売る仲介で売却を開始した場合、成約までの期間は平均1ヶ月・成約価格は販売スタート価格の95%以上、というのがほとんどです(2020年1月~2021年9月のデータ)。販売開始時の値付けが適正なのことと販売方法が適正なのだと、自己分析しています。

ちなみに、この「1ヶ月売却・成約価格が販売スタート価格の95%以上」には条件が2つあり、リビオレゾン東銀座は1つは満たしました。満たすべきで条件はあと1つ。11月7日日曜日の内覧会までに満たせますように(たぶん大丈夫なはず)。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。