確認・連絡・返信の一日

低い事務処理能力

今日は1日リモートワーク、PC前におりました。問い合わせの返信と並行して、僕のところで止まっている確認事項に、ひたすら返信・返事をしました。事務処理能力が非常に低い僕は、確認事項がたまってしまうと連絡自体が止まってしまいます。正直自分でもなぜか分かりません。

解決方法は確認事項をためないことだとは理解しているんですが、タスクに埋もれてしまうと優先順位を低くしてしまいます。自分で不動産仲介営業マンに向いていないなあと思うのは、この能力が低いと自覚しているからです。

そうせざるを得なかった

低すぎる事務処理能力がゆえに、自動化だったり僕がハブ(中継点)にならないような仕組みを考えざるを得なかったのだと今では思います。「仕組みを作るのが上手ですね」と言われることがありますが、必要に駆られてどころか、そうせざるを得なかっただけな気がします。

とにかく一日かけて確認事項の返信をしました。まだ返信ができていない事項もあります。近日中に完了しますので、「まだ連絡来てないし」というみなさん、もうしばらくお待ちを。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。