最近は週に2件ほど売却の依頼が来ます

木曜日は問い合わせの対応が忙しい

弊社グラウンドは、水曜日が定休日のため木曜日は朝から問い合わせの対応で忙しいことが多いのです。本日もいつも通り忙しい午前中でした。
現在、弊社へのお問い合わせの対応時間は9時から18時、水曜日は完全に休みで対応いたしません。そのため火曜日の18時以降の問い合わせは、木曜日の午前中に返信となるのです。

一人社長だった時は、夜は23時ぐらいまで対応、水曜日も終日問い合わせに対応しておりましたが、3年前に社員が入ってきたタイミングで対応時間を区切りました。
休みなく毎日遅くまで対応すれば、より売上が上がるのかもしれませんが、体力と何より夜遅くまで気が張っている精神状態に耐えられず、人の対応は18時までに決めました(LINEの管理システムを入れてるので夜間は自動で通知などが届きます)。

岐阜から問い合わせが来た

岐阜市駅前の築4年のマンションの火曜日の夜に売却依頼が来ました。売却するかしないか、極端な問い合わせフォームになっているのを修正している最中の問い合わせです。
一括査定もされていないみたいで、机上査定かと思いLINEで聞いてみたところ「売却の依頼」とのことで正直驚いています。え、岐阜から?

査定が終わったので、明日お電話で金額と戦略をお伝えすることになりました(ここまではまだLINEのやりとりのみ)。
どんな理由で大阪にある弊社に売却の依頼をされているかはまだ聞けていませんが、正直なところ謎(岐阜の方が大阪の不動産会社に売却を依頼すること自体がほとんどない)。
売却させていただけますように。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。