ひさしぶりにYouTube動画を撮影する

3週間ぶりの撮影

本日午後、田中さんと久しぶりにYouTubeを撮影しました。日付を見たら3週間ぶりの撮影です。ほぼ毎日動画をアップし続けていたゼロ仲介チャンネルですが、この10日ほど動画をアップしておりませんでした。理由はシンプルで、おもしろいと思える動画が撮影できそうになかったのです(マインドの問題です)。

おもしろいかどうかは自己判断なので何とも表現しづらいのですが、撮影→アップ繰り返しているうちに、とてもしんどくなり撮影するテンションではなかったわけです。実はこれまでもこういうことは何度かあり、前回同じようになった時は3ヶ月程撮影を休んでいました(なので今回は短い!)。

おもしろい動画を作りたい

毎日のようにコンテンツをアップし続けるのは、仕組みである程度解決できているかとも思いますが、やはり人、モチベーションだったりテンションだったりで左右されてしまうことはたくさんあります。
動画はブログと違い、後から修正ができないためおもしろい動画が撮れるかどうかは、その日その瞬間で決まると思っています。できる限りよいコンディションで撮影したいのです。

今日は田中さんと7つの質問に回答したのですが、あっという間でした。
撮影の感覚がひさしぶり、質問に回答するのがひさしぶり、などたくさんありリフレッシュのために休むのは悪くないと自己弁護しておりました。長く続けるためには、いろんなことがある。
というわけでまた少ししたら、アップされ続けると思います。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。