不動産業界誌に次号から全4回でコラムが掲載されます

不動産業界誌で連載します

本日は3本目のコラムの納品日、広報さんのチェック日でした。非常に遅筆なので、いつもギリギリになってしまいます(ごめんなさい)。
僕には実現したいことがいくつかあり、その一つに不動産業界誌で連載を持つというのがありました。
と言っても思い始めたのは最近で、昨年に「不動産業界誌(違う会社です)からYouTubeチャンネルで集客をしている不動産会社」という特集の取材を受けたのがきっかけです。

取材を受けていると、どうやら不動産業界は閉鎖的でメディアに出たり取材を受けたりを、積極的に実践している不動産会社は少ないようでした。メディアに出たいわけではないのですが実現したいことがあり、そのためにはメディアに出たほうが早く実現するのではないか、と考えたわけです。
ちなみに次号から掲載され、全4回のコラムです(掲載されたら読んでください)。

広報はプロに任せている

去年不動産業界誌から取材を受けたのはたまたまで、こちらから働きかけたわけではありません。弊社のYouTubeチャンネルを見つけていただき不動産業界誌さん側から連絡をもらいました。つまり、ただ単にラッキーだったわけです。

そこから1年、広報のプロにお願いして、戦略的にメディアに露出しようと考えて行動しています。在野のいち不動産会社でこんなことしている会社はないと思います。うまくいってほしい。
ともあれ、自分の書いた文章が紙のメディアに掲載されるというのは、なんとも不思議でワクワクします。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。