東京の榎本さんが来阪

うちの会社に来られるのは2回目

東京で一緒にお仕事をしている榎本さん(@kanakoenomoto25)が会社に来られました。取引で大阪に来られたタイミングでうちの会社に寄っていただき、ランチをすることに。
多分会社に来るのは2回目で、今回も3人とも予定を空けて(いや、特に予定がなかった)お迎えしました。

榎本さんと知り合ったきっかけはSNS(Twitter)です。まったく知らない不動産会社同士が、SNSきっかけに知り合って一緒に仕事をするとか、すごい時代やな、と榎本さんに会うたびに思っています。
そして榎本さんに会うたびに、東京の不動産事情を教えてもらうのですが、桁違いすぎてぜんぜん笑えない。

横浜の住み替え案件を一緒に対応する

最近は東京・神奈川からもお問い合わせ(特に売却のお問い合わせ)をいただき、弊社のメンバーだけで対応するのが物理的に難しくなってきました。
現在も神奈川県でマンションからの住み替えの案件のお問い合わせをいただいており、榎本さんに力を借りて対応していくことに決めました。
東京エリアで、協力して案件していただける不動産会社がいるのは本当に心強い。

ランチをしながら、今回の案件で室田と田中さんが出した方向性を榎本さんに共有。つまづきそうなポイントを伝えたり、質問を受けたり。すでに作成されているチャットワークのグループに入っていただき(本当に便利な時代)、来週室田と一緒に訪問することになりました。
これはもう、うまくいく流れやな、と確信しています。

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。