毎月恒例の東京→福島出張

毎月半ばの恒例

昨日今日と1泊2日の出張でした。月によっては福島→東京もありますが、今回は東京→福島。毎月半ばの恒例です。一緒に仕事をしている東京の榎本さん(@kanakoenomoto25)、福島の藁谷さん(@maruwakikaku)に毎月会いに行ってます。普段は会社のPC前にいることがほとんどなので、遠くに行くことも、お二人に会って話すことも毎月の楽しみになってます。

お二人それぞれに会って何してるかと言うと、6時間くらいのミーティングです。籠もって、ずっと話してます。内の会社、グラウンドが取り組んでいる施策の現在進行形を伝えたり(試行錯誤具合とかをそのまま伝えています)、悩みを聞いたり、悩みを聞いたり(2回目)。「僕だったらこうするかもです」を話したり。雑談したりです。

すぐ実行するのは本当に尊敬してます

いろんなきっかけがあってお二人と仕事をしているのですが、お二人に共通して好きな箇所がありまして。それは素直かつ真面目なところです。どちらも僕にないと自覚しているので、うらやましすぎるくらいの能力です。「●●してみてほしいです」てよく依頼をするのですが、本当にすぐ実行に移してくれます。他の不動産会社がやっていないことを無茶振りに近い状態で依頼するのですが、それでも実行してくれます。ほんとありがとうございます。尊敬してます(そうそうできない)。

二人を話していると、僕の頭も整理されますし(話を聞いて、話を聞いてもらってる)、たくさん話して別れるときには「僕もがんばろう」となってるので不思議な関係やなといつも思ってます。僕もがんばろう。というわけで来月も行きます。

*帰りは福島空港→伊丹空港なのですが、夜の便なのでいつも窓から外眺めてます

この記事を書いた人

鈴木 宏治

株式会社グラウンド代表取締役。ゼロ仲介 / ゼロ仲介チャンネル / ゼロ仲介のかうまえブログ / 売る仲介 / 売る仲介チャンネルとかやってます。漫才とHIPHOPとうどんが好きです。