ゼロ仲介は関東圏でもお問い合わせ受け付けています

東京・神奈川対応スタート

実は8月20日から、ゼロ仲介の対象エリアに東京都・神奈川県が追加されました。関東用のHPもオープンしたからか、毎日関東圏の物件のお問い合わせが増えてきてる。
関西圏の土地名にやっと慣れてきたところで、また想像もつかない地名にあふれた関東圏の物件を調べるのに、てんやわんやしながらお返事してる状態です(笑)。

ゼロ仲介は、手数料カットという点だけを見てお問い合わせしてくださる方が多いですが、どちらかというと住宅ローンでもお得にコストカットが可能な点が一番のメリットだと私は感じています。
どんなパターンであっても、そのお客様が希望する返済方法、ライフプランに合わせた住宅ローンを提案してもらえる。これはあまり他の会社ではできないことなんじゃないかなと思います(田中さんは本当にすごいです)。

関西圏との違い

関東の方からのお問い合わせは、関西圏の方とはまったく違ったやり取りになるのかなと勝手に思い込んでいましたが、今のところ違いは感じないです。違うなと思うところは物件価格くらい。この広さでこの価格?!と感じることは何回かありました。

関東の方特有の質問とかはなく、お家探しをしている方は全国共通で悩んでいることは同じなんだなと実感してます(価格交渉など)。
これから関東圏の内覧も増えるのかどうか、今後の展開が楽しみです。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。