お立ち会いに行ってきました

今日は豊中市、明日は西宮市に行ってきます

3月はご契約・お立ち会い・決済(お引き渡し)が多いので、田中さんのスケジュールが大変なことになっています。そのため、私がお立ち会いの際出動しております。売主さんも決算期で予定がつまっていて、都合が合うのが明日しかない、というお客様がいらっしゃったため、明日は西宮にお立ち会いで急遽行くことに。

契約から引き渡しまでの間に、お家の中とお隣さんとの境界線についてチェックをします。壁や床の汚れや建具の取り付けなど補修が必要な箇所があるかどうかを、売主・お客様・仲介会社が揃って確認をするのですが、これが「お立ち会い」です。

チェックするところは、

・壁紙の浮き、汚れ
・床の傷
・窓やドアの建て付け
・外壁の汚れ

などをだいたい皆さん確認してらっしゃいます。

あとお引き渡しまでにお家の中に入れるのは、お立ち会いのときだけなので、この時にみなさんメジャーを持って計測されていて、「あの家具入るかな?」「テレビどこ置く?」など会話を聞いてると、なんだかワクワクします。

今日失敗したのは、3月やし大丈夫やろと思い込み靴下やカイロを持って行かなかったこと。今後お立ち会いの日は、ちゃんと気温などのチェックを徹底します。(特に夏は気温見ないとやばそう。)

行ったことないエリアに行ける楽しさ

関西一円の物件を取り扱っているので、色んなエリアに行くことが増えました。初めて行くので楽しみでもありますが、向かうときは心配で仕方がない。早めに向かってはいますが、JRの遅延が恐ろしいので毎回ドキドキします。

お立ち会いが終わってからは、もう遠足気分です。駅までの道のりですら楽しい。Twitterネタを探しながら歩いたり、近くに観光地があったらテンションもあがります。

田中さんは予定が無い日などは、観光地寄って写真を撮ってTwitterネタとして写真を提供してくださったりします。私もあったかくなったら、観光地寄ってから会社に戻るぞと企んでいます。美味しいランチを食べて帰ってくることも仕事の一環と、鈴木社長が言ってくださるので楽しみをつくりながら仕事ができてます。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。