動画編集の時間短縮を考える

同じ字幕を付けるという作業なのに

今日はリモートワークだったので、家でモクモクできる作業を。ということで、動画の編集を行いました「不動産動画マーケ」の編集ではなく、「ゼロ仲介チャンネル」の編集です。

先日、弊社代表の鈴木(@kojisuzuki77)と室田さんで新しい動画の撮影を行っていたので、そのストック分を早くYouTubeにアップすべく早速編集作業を予定に組み込みました。

1時間の動画の中にテーマが13コ。ビデオを回しっぱなしなので、「こんな感じで撮影してるんだ」と裏側を確認することができました。

いざ字幕をつけようと作業を始めると思ったように上手くいかず。最近見つけた便利な文字起こしアプリ「Vrew」というものを使ったのですが、1人だけの音声は綺麗に拾ってくれるのに、2人だと全く読み込んでくれず。自分で話している内容を拾っていくとかなり時間がかかってしまいました。

方法を見直す必要がある

「不動産動画マーケ」チャンネルでの編集で少し字幕付けも慣れて来たかなと思いきや(まだ3~4回分しか字幕つけてない)、まだまだでした。

2つのチャンネルの字幕編集を、時間内に簡単にできる方法をまず見つけようと思います。ゼロ仲介チャネルは専門用語も多数出てくるので、その言葉の補充もしないといけません。これが難しい。

最近は、「ライブ配信」「不動産動画マーケ」、追加で「ゼロ仲介チャンネル」編集と動画への関わりが密になっています。どれも自分のやってみたかったことなので、成功させるためにも簡単かつスムーズにできる方法を模索していきたいと思います。

今日の動画はこちら

【質問】不動産会社を開業したら動画はやるべきですか?(動画時間:6分16秒)

動画はやります。 ブログメディア・SNSなどできることは全てやります。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。