弊社はITを駆使した会社ですが私は紙を活用することにしました

紙に書くことの大切さを再確認

株式会社グラウンドではほとんど紙を使うことがなかったので、入社してからはネット上に記録を残すようにしていました。が、なんでもノートにメモするように最近変えてみることに。

自分的には紙に書く方がしっくりきて、ノートにメモするようにしてから作業の効率化が図れるようになったような気がします。書くという作業のおかげで記憶にも残りやすい。

LINEのやり取りの質をあげるために

お客様とやり取りしているLINEでは、まだまだ自分にできることがあると感じています。
お客様お1人お1人とのやり取りを見返して、改善点や状況を頭にインプットすべく紙に書き出すことを決めました。

営業時代に不動産会社さんがノートでお客様の情報を管理しているのをみて、「今の時代紙じゃなくてネット上で管理ですよ!」とか大口たたいてましたが、結局自分も紙で管理するという結果に。紙、最高です。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。