前職の後輩に営業してもらいました

提案を受ける側に

athomeのエリア担当が変わったとのことで挨拶を兼ねて営業の方と面談しました。
まさか自分の可愛がっていた後輩ちゃんから提案を受ける日がくるとは。すこし不思議な気持ちでした。

新商品とキャンペーン商品と容赦ない営業(笑)。
ちゃんと使えるリニューアル機能なども教えてもらい今日は終了。また色々提案持ってきてくれるそうです。

相手のことを知るのが大事

1年前に自分が販売していた商品を、販売される側の立場で見てみるとすこし違った印象を受けました。
『不動産会社が日々どんな業務を行っているのか』については当時は正直ほとんどわかっていなかったんですよね(反省)。
業務内容がわかった今聞いてみると「こんな使い方だったらできそう」とか「この機能がないと使えないなぁ」など感じることが以前とは違いました。

今自分が行っている業務でいうと、『お家さがしをする人は購入までにどんな行動を取るのか』を知っていないと、ぴったりなご提案ができないと思います。
相手のことを知るというのは営業に限らず、どんな業務でも重要なことだなと改めて思い出すことができました。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。