不動産会社側の立場で考えるathomeの掲載方法

久しぶりにathomeのページを真剣に見つめる

今日は朝イチにゼロ仲介福島を運営している(株)マルワ企画の藁谷社長(@maruwakikaku)とZoomミーティング。
内容はat homeの物件掲載について。
元at homeの営業マンとしては張り切ってしまう内容です(実際めちゃくちゃ張り切ってました)。

  • 物件の登録状況をひととおりチェック
  • 掲載エリア内競合物件を調査
  • アクセス数の確認

以上のことをして気付いたことを藁谷さんに全力でお伝えしました。
「見られる数が増える」など小さなことでもなんでもいいので、すこしでも変化が見られたらいいなと願ってます。
不動産業務のことをわかった今だからこそ気付いたこともたくさんありました。今at homeに戻ったら営業すごいできる気がする(言うのはタダ)。

チームなので助け合いたい

at homeで働いていたからこそわかる知識もあると思うのでなんとか力になりたいと考えています。
そして「結果もでたよね!やったね!」となりたい。

試行錯誤を繰り返して結果は出るものだと思うので、知恵を出し合いがんばります。
これから毎週作戦会議をする予定なので、藁谷さんよろしくお願いいたします!

藁谷さんも日報を書いているのでリンク貼っておきます。藁谷さんの優しいお人柄がにじみ出ている日報です。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。