Googleアナリティクスを使いこなせるようになりたい

使い方をマンツーマンで教えていただいています

Googleアナリティクスとは、ホームページを所有していれば必ず導入しておいた方が良い優秀な解析ツールです。無料とは思えないくらい機能がたくさん。Googleアナリティクスという単語は知っていましたが、実際に中を見たことはほとんど無かった。ですが、できることは知っていたので(表面上だけ)簡単に使えるようになるでしょうと最初はなめていたんです。

「こんなデータ取れるか見て下さい」と言われてもすぐに答えを出せず、というかデータを見ることができない。(こんなに難しいとは思ってなかった)そこでセミナーにも参加させてもらったりもしたのですが、専門用語での解説なども多く、基礎中の基礎がわかっていない私にはピンと来ていませんでした。とにかく解析したときはメモに残し、経過を見ることが大事ということだけはしっかり覚えて帰りました。

でもホームページを修正したり、Twitterに投稿するブログ記事を選定したりするためには、データを解析する力がどうしても必要になってきます。使い方を学ぶために、株式会社バリューエージェントの代表取締役 上野山さんにGoogleアナリティクスの使い方を直々に教えていただいております。

今日で第3回目でした。今日教えていただいたことは、

  • クロス分析
  • Twitterに投稿したブログ記事のデータ解析

です。

ブログとホームページの掛け合わせでの分析ができるようになりました。ここで見た数字を基に、ページ内の修正案を考えていきます。データを残すためにExcelに残したいですが、私のExcelスキルが皆無だったので、そちらの勉強もYouTubeでしようと思っています。

Twitterに解析ツールはありますが、どれくらいクリックされたか程度しか見れません。詳細なデータが見たいけど、アナリティクスで見てみたいと上野山社長に質問し教えていただきました。

今後かなり役立つ解析方法を今日も教えていただくことができました。最初は難しくてできるようになるのか不安でした。ですが、上野山社長にいつでも質問ができる、月に1回は直接教えていただける、そんな機会を鈴木社長に作っていただいたおかげで最近ではアナリティクスを見ることが楽しくなってきました。(え、この記事リアルタイムで10人も見てるやん、と自分の中で盛り上がってたりします。)

Googleアナリティクスでできること

  • サイトに訪問した人の数
  • サイトに来た人が何回訪問したか
  • 訪れた人が何ページ見ていったか
  • 何分(どれくらい)サイトを見たか
  • LINE登録をしたユーザーはどのくらいか?(ゼロ仲介の場合)

こんなことがデータとして見れちゃいます。(これらの機能はほんの一部です。)このデータが無料で見れるなら当然皆活用してるかというと、使えていない人の方が多い印象。(不動産業界しか知らないですが)

解析士というプロの方々がいますが、そこまで見れるようになることは無理であっても、「こんなデータが欲しいんだけど」と言われたときに即回答ができるように成長したいです。

今日上野山社長から学んだことはしっかり吸収して、次回にはさらに応用編を教えてもらえるように自分でも勉強していきます。来月もよろしくお願いいたします。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。