今日から新しいYouTubeチャンネル始動

やっと1本目をアップしました

新しいYouTubeチャンネルのディレクターを任命されて、2ヶ月弱。1本目の動画をアップするのに結構な時間を要しましたが、ついに新しいYouTubeチャンネルが始動しました。

  • もともとYouTubeに出たかった
  • チャンネル運営にも興味があった(ゲーム実況で考えてましたが)

ということで、弊社代表の鈴木にディレクターとして任命していただいたときは喜んで引き受けました。その当時は、YouTube運営がこんなに難しいものだとは思いもせず。撮影をするたびにうまくいかず落ち込んでいたような気がします。

  • 動画内容の企画
  • 撮影形式
  • 編集

どれも想像をはるかに超える難しさで、途中で行き詰まったことも。動画を見て欲しいターゲットとなる不動産会社の方や前職の先輩などの力を借りて、「不動産×動画」で聞きたいテーマについてヒアリングを行い、動画のストックを約束の本数分(7本)準備することができました。

本日記念すべき1本目をアップしたので、明日から毎日投稿します。常に動画のストックを維持できるように、動画の企画がんばります。

動画を公開してからやるべきこと

企画→編集までの工程が大変だと思っていましたが、実際はここからが勝負。0から始めるチャンネルなので、見てもらうためのルートを作らなければいけません。どれだけ見てもらうために種をまくか、ということを考える必要があります。

0からスタートとはいえ、

この2つのアカウントでの告知はすぐに可能です。自身のアカウントで早速告知し、チャンネル登録とリツイートしていただきたいことを猛アピール。初動がなにより大事だと思いますので、いいスタートダッシュがきれるようできることは全て行おうと思ってます。家族・友達には登録してもらうので、よろしくおねがいします。前職at homeの方々にももちろん送りますよ。

1本目のアップをしてから、なんだかドキドキが止まりません。チャンネル運営をやってみて難しいなと思うことはたくさんありますが、これからチャンネルがどのように成長していくのかが楽しみで仕方ないです。明日起きて確認したときに、再生回数とチャンネル登録数が少しでも増えてたらハッピーです。

「不動産動画マーケ」のTwitterアカウントも作成しました!

▶「不動産動画マーケ」アカウント(@fudousandougamk

今日の動画はこちら

「ゼロ仲介チャンネル」内で自分たちが何者なのかを一切言わない理由(動画時間○分▲秒)

▶この動画でわかること:ビジネスYouTube動画では動画の内容がすべて

(動画時間:9分20秒)

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。