「売る仲介」でマンションのお申し込みをいただきました

2日連続のマンション内覧会

昨日に続き、本日は大阪市北区のタワーマンションの内覧会でした。3組お申し込みいただいており、全組お越しいただきました。ありがとうございました。

タワーマンションでお客様が注目するところは、やはり眺望でした。皆さんバルコニーで景色を眺めているお時間が長かった気がします。私も写真と動画の撮影でお部屋に入った際、眺望撮影には時間をかけました。晴れている日の眺めがすごく素敵。タワーマンションの特権ですね。

こちらのマンション、本日お申し込みいただきました。1回目の内覧会でお申し込み、嬉しいです。今お預かりしている他のマンション3件も、順調に売れますように(祈)。不動産仲介会社の皆さま、よろしくお願いいたします。

不動産会社さんに新しいですねと言われる仕組み

内覧会にお越しいただいた不動産会社さんに現地で、「珍しい仕組みですね」と言われ、今日かかってきた物件確認の電話でもLINEですべてご確認いただくようお願いした際に、「LINEとか新しいっすね!」とのお声をいただきました。

不動産業界では何かあったらすぐ電話というイメージですが、電話は受け取る側もかける側も手間がかかります(入れ違いになったり)。LINEで自分のタイミングで確認できる仕組みがお互いベストな気がしてきました。そう思っているのは私だけかもしれませんが。

売る仲介」で全国各地のマンションの売却依頼を受けて、各地の不動産会社さんの中でこの仕組みが浸透したらおもしろいのに。「ゼロ仲介」は対応エリアが限られていますが、「売る仲介」は全国のマンション対応可能です。田中さんは「福岡に行きたい」としょっちゅう仰っているので、ぜひ福岡のマンション売却のご依頼お待ちしております。

今日の動画はこちら

不動産会社の日常を透明化するためブログやSNSで情報発信(動画時間:1分50秒)

準備しているプロセスを見せることで信用を得られるのではないかと考えています。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。