スプレッドシートで作業を管理

1つでも抜けていると動かなくなる設定

売る仲介」は売主様からマンションの売却依頼を受けたら、早急に売却活動を行います。自社で買主を見つけることはしないので、不動産仲介会社の方々に向けて広告活動をお願いすることになります。

不動産仲介会社向けのシステムでは自動化している箇所もあるので、様々な設定が必要となるのですが、この設定作業が想像以上に膨大なんです。しかも、1つでも抜けが生じるとすべてに支障をきたすという超絶緊張する作業(毎回めっちゃドキドキしてます)。

その都度思い出しながら設定作業をするというのは、ミスが起こる確率しかあがらないので、作業チェックシートをつくることにしました。私じゃなくてもこのシートを見れば誰でも完璧にできるというシートです。

来月にもしかすると1件またマンションを預かることになりそうなので、その前にシートを作っておくことに。ギリギリになるとチェックシート自体に抜けが出てしまうので、早めに作ってしまいました。前回設定作業にかなり時間を使ってしまったのですが、このシートがあれば、きっと次からの設定作業はとてもスムーズにいくはずです。

スムーズに設定ができるようになれば、もっと多くのマンションの売却のお手伝いが可能になるので、売却依頼のお問い合わせもドシドシお待ちしております(宣伝)。

淡々と作業としてできるように

「売る仲介」だけでなく「不動産動画マーケ」チャンネルや、この前川の日報ブログも、更新する前に一度スプレッドシートで内容を管理するということを行っています。

今まではこんな風に管理するというマメなことを自分では行っていなかったのですが、この方法を弊社代表の鈴木(@kojisuzuki77)に教えていただいてから、ルーティン化してできるようになったので圧倒的に作業がやりやすくなりました。繰り返しの作業として行うものは、間違いなくシート管理することで今後の自分が楽になると思います。

最近ではミスがあったらすぐにチェックシートを作成するようにしています。1週間前にライブ配信前の準備チェックシートなども作成しました。これからはミスしてしまってからではなく、自分でミスしそうな所を予測してシートの準備ができるようにならないといけないです。まだまだ伸びしろだらけだと信じて、がんばります。

この記事を書いた人