次のステップに進むために今やっている作業を移管しています

教える側になってみて気付くこと

最近は産休育休に入るために、数名の方に自分の行っている作業の外注を依頼しています。

  • 動画の編集
  • TwitterやGoogleマイビジネスの投稿

そして新たに動画の予約投稿もこれからお願いする予定。


自分がやってきた作業を教えるので、最初に困ったことをまず思い出すようにしました。どうしていいかわからないといった状況をなくすように考えてマニュアル作成を進めることができます。
また、報告してもらう際に、「こんな風に報告してもらえたらわかりやすい!」ということがあり、これは自分も弊社代表の鈴木(@kojisuzuki77)に報告するときに、意識して行おうと思います。

自分で細かく分解できている作業

早速ですが、明日YouTube動画の予約投稿のやり方についての打ち合わせがあります。
今日は打ち合わせに向けて事前準備を行っていました。見たままに作業をすれば失敗しないチェックリストが完成。

動画の編集→YouTubeへの投稿までの作業は、速く作業できる方法を1ヶ月間自分なりに何度も何度も考えながらひたすら行ってきました。
そのおかげで作業の1つ1つを細かく分解できていたため、チェックリストの作成には30分程しかかかりませんでした。
予定では2時間ほど時間を見積もっていましたが、余った時間でシステムの設定作業にまで手を回せたので、大満足な1日となりました。明日、シートの見方をうまく説明できますように。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。