バイトの方と一緒にいると自分の入社したての頃を思い出す

今日は6時間一緒に作業をしました

本日もバイトの方と1日作業を行っていました。
今日は、

昨日問い合わせあった物件のレインズ調査と電話で物件確認
レインズで物確するときの流れを書き出してもらう (絶対確認すべき箇所など)
実際に数件問い合わせのお返事をしてもらう

ということを行いました。

とても電話が苦手らしく、電話をかける前に毎回深呼吸している姿がとても新鮮でよかったです。
自分も最初は売主さんにかけるのめちゃくちゃ緊張して、なかなか番号を押せなかったのを思い出しました。

楽しいと思ってもらえるように

不動産業界のこともWEBに関することも全くしたことがない方なので、わからないことだらけで毎回しんどいだろうなぁと思います。
すこしずつ出来ることが増えて行って、楽しいと思って仕事をしてもらいたい。これを意識して毎回業務内容をお伝えしています。

といいながらもドンドンスケジュールを詰め込んでいってしまっている自分もいるので、バイトの方のペースに合わせて一緒に作業ができるよう気を付けていきたいと思います。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。