仕事をしてもらいやすいように考える時間が増えている

更に発注先を増やすことにしました

YouTubeの編集→予約投稿までの作業を2人の方にお願いしているのですが、さらに動画の文字起こしを再度依頼することにしました。
もう1度動画に字幕をつける、というわけではありません。

字幕なしの動画をアップして、極稀に「字幕をつけてほしい」とコメントいただきますが、ほとんど要望にはあがらないので、字幕をつけることは当分ないと思います。
用途はまた別にありますが、うまく活用できるようになったら報告することにします。

事前準備をしっかりと

発注先は、クラウドワークスで何度か発注したことのある大学生の方です。
今回から直接やり取りすることになったので、作業をしてもらいやすいように事前準備をしっかり行います。
いつも通りスプレッドシートで進捗状況を共有する予定。

もっとスプレッドシートの応用活用方法をもっと知りたい。
復帰後に活かせるように産休中に学ぼうかと思っています。

今外注でお願いしている方々はスキルもあって素敵な方ばかりなので、人に恵まれていて本当に幸せです。
皆さんに仕事がしやすいと思っていただけるように、事前準備に力を注ぎたいと思います。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。