今日1日全力で仕事したと思うためには体調管理も大事

仕事量が3分の1に

昨日私用でお休みをいただいたにも関わらず、今日体調を崩してしまし仕事に支障が。
腹痛で夜まともに寝れず、日中はトイレと眠気との戦いでした。そんな状態での作業なので、通常1時間でできる仕事の3分の1しか熟せず。

このままの状況だと社員のみなさんにカバーに入ってもらったりと足を引っ張ってしまうことになるので、今日はこの後しっかり睡眠とって早期回復に全力を注ごうと思います。

体調管理が大事

弊社は、どこで働いてもOKという自由な働き方。体調不良でも家で作業ができるので、自分のペースで問題なく働けてしまうのです。


ただ「リモートワークをする」ということの大前提には、会社で仕事するのと同様の仕事量をこなす(会社で働く以上の力を発揮できる)ことができる、という条件が誰に言われなくとも前提にあるものだと思って働いています。
社員を信用しているからこそ、こんな自由な働き方を推奨してくださっていると思うので、早く自分の力を100%以上発揮できる状況に戻せるよう睡眠をしっかりとってリカバリーします。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。