大阪の4人しかいない不動産会社の事務員の日報

「日報ブログ読んでます」は言われて嬉しい言葉ナンバー1かもしれない

日報って通常では読んでおもしろい物ではないですよね。社内で上司に今日やったことを報告するためのものですし。
私は(株)グラウンドに入社して2ヶ月経った頃から日報をブログという形で書き始め、しかもそれは私の母に向けて書き続けています。
もちろん弊社代表の鈴木(@kojisuzuki77)に、私が1日どんなことをしたかということを知ってもらうためでもあるのですが、母に伝わるようにということが何よりも重要なのです。

そんな日報ブログを「売る仲介」で4月28日に無事決済が完了したお客様が読んでくださっているという朗報が入りました。成約後の社長インタビューの際にそのことを教えてくださったようです。
こうやってお客様が「日報読んでますよ」って言ってくださるから、どれだけ遅い時間になったとしても「日報は書くぞ」と書き続ける原動力になっています。

例のYouTubeまでご存知でした

なんとお客様は私が登場した貴重な(別に貴重ではない)1回のYouTubeもご覧になられたことがあるそうです!(笑)
嬉しいやら恥ずかしいやら、、でもやっぱり嬉しいです。
4人全員にスタバギフトまでくださり本当にありがとうございました。

これだけお客様に愛される不動産会社って他にないんちゃうかなって気がしてます。
ちなみにこのお客様は東京の方です。全国にこの日報ブログを読んでくれている人がいるのかもと思うとさらにやる気が出てきました。
やっててよかった日報ブログ。最後にちゃっかり該当YouTube貼っておきます。

週刊ゼロ仲介#4.5「まさかの贈り物が届く」(4:05頃から)

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。