箕面如意谷住宅19棟506の販売準備、そして販売スタートしました

以前より格段作業がスムーズに

前回のマンション売却スタート時の際、準備の優先順位のつけ方に失敗。
そこから販売開始までの準備を見直しました。
自分で失敗した原因・解決策を何日もかけて考え、みなさんとも打ち合わせもし、新たにタスク管理ツールも導入(無料プランですが)。

その甲斐あってか、今回めちゃくちゃスムーズに準備ができ、販売開始のキーとなる「室内写真撮影」後、とんとん拍子にスタートまで事が進みました。

「自分で考えた解決策のおかげで」と言いたいところですが、思い返すとそうじゃなさそうな気がしてきました。
会社のみなさんに売却スタートまでに私がどんな作業をやっているか知ってもらったこと、その作業がスムーズにできるようにこうしてほしい、と要望を伝えれたことが一番作業をしやすくしてくれたポイントかもしれません。

先輩ばかりで遠慮していたところもありましたが、重要なのは「いかに早く販売開始できるか」です。
それを考えると遠慮してる場合じゃない。
この作業に限らず他の場面でも優先すべきことを間違えないよう気を付けます。

直近でさらに2物件販売開始予定

この1週間以内に、もう2物件も販売開始予定です。
しかも2物件とも関東の物件。

マンション売却の準備は、以前より作業がしやすくなったとはいえタスクが多くわりとハードなので気合いを入れてがんばりたいと思います。

現在売却中の物件が5件なので、8物件同時に販売予定。これは今までで一番多い件数です。
どの物件も早く高く売れますように。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。