1つのことに集中して考える時間は必要

書き出すと止まらなかった

6月2日に弊社代表の鈴木(@kojisuzuki77)とミーティングした際に出された、ゼロ仲介のLINEお問い合わせの『前川の思う最高の流れ』を考える宿題。期日は月曜日まで(昨日)だったのですが、1日遅れてしまいました(申し訳ございません…)。
詰まることなく思う事をどんどんノートに書き込み、自分でもすこしビックリ。

  1. まずは今の流れを書き出す
  2. 各ポイントでお客様だったらどう思うかを書き出す
  3. 不安な点や疑問点を解消するための方法を考える
  4. なぜその方法を考えたのかも書き出す

この順番で自分の納得いくまで考えました。

考える時間を確保する

この書き出す作業と他の作業を同時並行しながら考えていた場合、ここまで書き出せなったと思います。
弊社代表の鈴木にも「考える時間を作ることが大事」、「考える時間を増やしていってほしい」と言っていただいているので、復帰して1ヶ月半経過して溢れだしたタスクを外注しようかと思っています。

外注するにも準備が必要で、「スムーズに外注するためには?」を新たに考えないといけないですが。。
でもこの考える時間も未来の自分の時間確保のためには必要な作業。
時間をつくって準備スタートします。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。