開封動画は贈り主さまに向けて「無事届きました!」の報告動画です

お気遣いが嬉しい

今日久しぶりに出社できました。
事務所に着くと欲しいものリストからまた贈り物が!
「楽しみやなー!」と朝から田中さんとはしゃぎながら開封動画を撮影。

5月にゼロ仲介で新築一戸建てをご購入いただいたお客様、T様からのお届け物で、中身はチョコレートとおかきでした(ありがとうございます!)。
仕事復帰前にご契約いただいていたので、私はお取り引きの中でT様と関わることがなかったのですが、同封のメッセージに私の名前も入っており大変嬉しかったです。
名前を覚えていただけてるって改めてすごく嬉しいことだなと感じました。
4人しかいない会社だからというのもあるかもしれませんが、社長の名前も従業員の名前もコンプリートで覚えてもらえる会社ってなかなかない気がします。

スマホで編集はやっぱりVLLOだった

おとといの日報で「次スマホで動画編集するならiMovieで!」と言ってたのですが、結局VLLOで編集しました。
字幕やスタンプのテンプレートやBGMがたくさん入ってるし、使い慣れてるので圧倒的にVLLOでの編集の方が早い。
Macで編集するとき同様に調べなくても操作できる感じかと思いきやiPhoneでは「よくわからん。。」となり即終了。

そういえば、VLLOで編集したものをPCで見る可能性がある場合(YouTubeにアップするとか)、動画を書き出すときに「video codec」という項目は「H.264」を選択した方がよさそうです。
YouTubeで見ると画質悪くなる原因はここにありました。
今日アップした分からは綺麗に見れるはずです(たぶん)。

この記事を書いた人

前川 敦未

不動産情報サイト、at homeから2019年12月にグラウンドへ転職。
グラウンドでは展開しているサービスの広報的な役割を担っています。

ゼロ仲介Twitter・ゼロ仲介Instagram・ゼロ仲介Googleマイビジネスの中の人です。